story ストーリー
  • オークトン市にあるのどかなオアシス“リバティパーク”。アライグマのラクーンを筆頭にコミュニティを作り、リス、ネズミ、モグラなどあらゆる種類の小さな動物が規則に沿って暮らしている。欲張りなリスのサーリーはそんな動物たちのはぐれ者。もう冬が近づいているというのに、パークは過去最悪の食糧危機に瀕している。

  • そんなある日、パークの前にナッツの屋台がやって来る。サーリーはそのナッツをひとり占めにしようと企む。日頃からやりたい放題なサーリーにカンカンだった仲間たちは、ついに彼をパークから追い出してしまう。

  • 静かで平和なパークを離れ人間の世界で生きることを余儀なくされたサーリーは、空腹に耐えながらさまよっていると、ナッツストアを発見!そこにはたくさんのピーナッツが!!

  • 冬じゅうたらふく食べて過ごせると、ネズミの相棒バディと一緒に食糧を奪取しようと覚悟を決める。だが、なんとその店は銀行強盗を企むギャングの隠れ家だったのだ――。